戻る受入企業詳細

株式会社ちば南房総

  • 株式会社ちば南房総
  • ちばみなみぼうそう
  • サービスのキーワード 道の駅を中心とした地域資源活用のビジネスモデル
  • 事業内容 各種食料品小売
地域・所在地等
ブロック 関東
都道府県 千葉県
本社郵便番号 299-2416
本社電話番号 0470-33-4611
本社住所 千葉県南房総市富浦町青木123-1
ホームページ http://www.biwakurabu.jp/index.html
代表者
役職 代表取締役社長
氏名 石井 裕
読み いしい ゆたか
研修地
住所1 千葉県南房総市富浦町青木123-1
住所2
研修概要
勤務時間 9:00~18:00
休日・休暇 週休2日
自社の「サービス」の特徴 ・地域資源を活用した商品開発と「道の駅とみうら・枇杷倶楽部」等への観光客誘致、観光農園「道の駅おおつの里・花倶楽部」の運営等を行っています。
・商品開発では、260年前から栽培され、毎年天皇・皇后陛下へ100年以上前から献上が続いている名産品「房州びわ」の出荷規格外びわを活用し、びわジャムやゼリー、ソフトクリーム、びわカレー等、40種類以上のオリジナル商品を開発・ブランド化しました。
・観光客誘致では、南房総の小さな資源(近隣市町村の資源も含む)を地域と連携し、食事や、花摘み、味覚狩り等と組み合わせ、一括で受発注する集客交流モデル「一括受発注システム」を開発し、日帰りの観光バス誘致に成功しました。「道の駅とみうら・枇杷倶楽部」は、「全国道の駅グランプリ2000」で最優秀賞を受賞した実績があります。また、2015年には道の駅「全国モデル」に認定されました。
・観光農園では、観光客を誘致するための実験圃場で、びわ狩り、苺狩り、花摘み等の体験ができる観光農園を運営しています。
提供できる「学び」 ・枇杷倶楽部を核とした市民連動コミュニティ活動。
・地域資源を活用した商品開発。
・地域資源・地域住民と連携した観光客誘致。
・地域と連携した観光農園の運営(観光農園を学ぶ場合は、道の駅おおつの里・花倶楽部になります)。
修行者に望むこと、人物像 特にありません。
受入条件
修行期間 3か月(1か月単位での短期も可)
時期 修行者の相談に応じます。
受入可能人数 2人(道の駅とみうら・枇杷倶楽部 1人、 道の駅おおつの里・花倶楽部(観光農園) 1人
修行形態 OJT
年齢 問いません。
性別 問いません。
必須スキル 特にありません。
同業者の可否
特記事項
受け入れ実績 短期間の受入実績があります。2014年度は、修行者1名を受け入れました。
その他(メッセージなど)

企業へ武者修行を志願するには?

  • 「大人の武者修行」ホームページにご登録の上、「申込書」「志願書」をお送りいただきます。修行先は第3希望まで受け付けます。