戻る受入企業詳細

十勝バス株式会社

  • 十勝バス株式会社
  • とかちばす
  • サービスのキーワード 安全で快適なサービス、真心で接客、社員の幸せとやりがいを追求(私たちはいつも身近な存在として皆さまに生活の安心を届けます。)
  • 事業内容 乗合旅客自動車運送
地域・所在地等
ブロック 北海道
都道府県 北海道
本社郵便番号 080-2463
本社電話番号 0155-37-6500
本社住所 北海道帯広市西23条北1丁目1番1号
ホームページ http://www.tokachibus.jp/
代表者
役職 代表取締役社長
氏名 野村 文吾
読み のむら ぶんご
研修地
住所1 北海道帯広市西23条北1丁目1番1号
住所2
研修概要
勤務時間 8:40~16:56 休憩時間60分(研修部署によってはシフト制により勤務時間に変動あり)
休日・休暇 4週5休(祝日は休み)
自社の「サービス」の特徴 ・約90年間にわたり、帯広の地域住民の足として営業して参りました。マイカーの普及、原油高等により、収益が悪化する中、2003年現在の社長に交代し経営方針を一新。人員削減や経営合理化ではなく、「乗客を増やす」という基本に立ち返り、様々な取り組みを開始しました。
・バス沿線世帯への訪問ヒアリングを積極的に行い、通勤、通院、買い物など利用者の目的に応じた「目的別時刻表」や「目的別路線図」などを次々に提案し、乗客の利便性の向上に取組んだ結果、乗客数がV字回復しました。地方の路線バスでは全国初の快挙です。
・きらきら輝く社員として乗客に笑顔で接客しています。社員に対しては、「徹底的に大切にする」との理念のもと、社長自ら積極的に社員とのコミュニケーションの機会を設け、社員が声を挙げやすい風土づくりに取り組んでいます。
・十勝エリアの魅力を高めるために、自社の成功事例を同地域の競合他社に発信し、「競争」ではなく「共創」の関係を築いています。「日帰り路線バスパック」など十勝エリア全体の観光客増加による地域活性化、介護事業(訪問介護、デイサービス)の事業にも取り組んでいます。
・これらの取り組みが評価され、2013年度経済産業省「おもてなし経営企業選」に選出されました。
提供できる「学び」 ・本社だけでなく、現場の仕事(バス乗合、戸別訪問、企画会議等)を体験して頂くことで、十勝バスの持つ「社風」「風土」「マインド」について学んで頂きます。
・お客様の立場に立った新商品の開発や、社長と従業員、従業員同士のコミュニケーションとその土壌作り、競合他社や地域企業との関わりなど「三方よし」を肌で感じ、学び、理解してもらえれば、と考えています。
修行者に望むこと、人物像
受入条件
修行期間 2週間程度 ※要相談です。
時期 相談に応じます。
受入可能人数 1人
修行形態 修行期間中は休日を除いて毎日出勤していただきます。
年齢 問いません。
性別 問いません。
必須スキル 特にありません。
同業者の可否 ※要相談です。
特記事項
受け入れ実績 2015年度、2016年度 武者修行者を受け入れました。
※当社での修行の模様が、2016年5月17日にテレビ東京『ガイアの夜明け』で放映されました。
その他(メッセージなど)

企業へ武者修行を志願するには?

  • 「大人の武者修行」ホームページにご登録の上、「申込書」「志願書」をお送りいただきます。修行先は第3希望まで受け付けます。